本文へスキップ

創造を通じて社会の成長・発展に貢献する発明総合商社です

〒102-0085 東京都千代田区六番町15番2号 鳳翔ビル3階

ビジネス勉強会BUSINESS MIND

ビジネス勉強会






ビジネス勉強会(毎月開催)

開催日
ビジネス会員様にご案内
場所
ビジネス会員様にご案内
参加費(一般)体験
⇒当日会場にてお支払い
27,000円(問い合わせフォームからお申込み)お一人様1回限り
⇒過去に開催したビジネス講義3回分の動画プレゼント(3万円相当)   
参加費(正会員)体験
⇒当日会場にてお支払い
20,000円(問い合わせフォームからお申込み)お一人様1回限り
⇒過去に開催したビジネス講義3回分の動画プレゼント(3万円相当)
参加費(ビジネス会員)
無料
当日のご用意
筆記用具
勉強会の内容
ビジネス講義+グループコンサル
ビジネス会員限定
毎月開催するビジネス講義の動画配信
年間会員(ビジネス会員)
御社訪問にて事業経営アドバイス・個別コンサル(10万円相当)
集客、売上、収益改善に繋がる個別コンサル提供
⇒明確化することで事業運営が改善されます
年間会員(ビジネス会員)
完全オリジナルのビジネスモデルプレゼント(50万円相当)
商売の基本原則に基づく完全オリジナルの小資本・高利益ビジネスの提供
⇒確実に利益が残り、キャッシュフローが改善されます
ビジネス会員(2年以上継続)
発明株式会社とのJV権利(100万円相当)
ネットワークの活用、流通展開、マスコミ取材実績、取引先の紹介など
⇒売上の急上昇がスタートいたします
ビジネス会員(3年以上継続)
任意の法人リスト1万件(500万円相当)
改正特定電子メール法に基づき入手した最新法人リスト(集客と売上のサポート)
⇒1回のプロモーションで数百万円レベルの領域です
ビジネス会員(4年以上継続)
任意の法人リスト10万件(5000万円相当)
改正特定電子メール法に基づき入手した最新法人リスト(集客と売上のサポート)
⇒集客に悩むことは無くなる領域です
ビジネス会員(5年以上継続)
任意の法人リスト20万件(プライスレス!?)
改正特定電子メール法に基づき入手した最新法人リスト(集客と売上のサポート)
⇒1回のプロモーションで数千万円レベルの領域です
主催
発明株式会社     

マインドと環境(最短コース)


「資産とは、お金を生み出すものであって、お金ではない」
よく、[資産を増やす=貯金を増やす]と勘違いしている人がいますが、お金は資産ではありません。
もちろん、投資等で、お金が新しいお金を生む事はありますが、それ以外の場合、
つまりただキャッシュで持っている場合は、税金がかかるので、逆に減っていく可能性もあります。
もちろん、車、家なども、資産ではありません。
持っているだけで税金がかかってお金が減っていくので、これは負債になります。

じゃあ実際に資産って何でしょうか?
例えば、アパートを借りて、それを人に貸したら、資産になります。
この仕組みを構築することが発明であり、その資産から家賃(お金)を生んでくれます。
このようなマネタイズの本質はビジネス勉強会で取り上げておりますが、資産を増やせば、
そこからずっとお金を生み出し続けてくれて、最終的に事業の収益化(マネタイズ)になるという事です。

「知識があれば、資本は何らかの方法で調達できる」という原則がありますが、
歴史(事例)、起源、原則、因果関係からの新たな世界観、
アイデアを換金化させるマネタイズ(事業の収益化)を手に入れましょう。
成功・飛躍する人のステップ
結果の出る人、結果の出ない人の違いは何でしょうか?ずばり「環境」の有無です。
弊社では「特別セミナー」などで事例を取り上げ、結果の出る有益な情報をご紹介しております。
「事例=結果」のことです。
現実問題として、結果を得るための理由をセミナー会場で取り上げていますし、
また、発明勉強会でも取り上げております。
しかし残念ながら、情報・知識・知恵を提供しても必ず結果の差が出ます。
この差は何だと思いますか?

・何をしてよいのかわからない
・知っていても行動ができない
・理解しても行動ができない
・行動したけれど習慣にならない

このステージを突破する最短コースの1つが「環境」なのです。
環境とは発明のインフラであり、ビジネスのインフラのことですが、
私たちが生活する上で電気、ガス、水道、道路などが必要不可欠です。
そのような感じで環境を手に入れることが大事なのです。

では、私たちはどうすればいいのでしょうか。
人が成長するには各ステージを越えなければなりません。
1つ目:意識(心)のステージ
2つ目:行動のステージ
3つ目:習慣のステージ
この1〜3のステージを一気に飛び越え、その最短コースが「環境」であり、
その環境とは「ビジネス勉強会」であります。

ビジネス勉強会の講義内容(過去の講義内容の一部)

<お金の正体>

お金とは何なのか?
お金の正体を理解することで、お金を生み出すことができます。
しかもいつでも、どこでも、必要な時に生み出せます。
この正体があるからこそ、「電子マネー」があり、「クレジット」があり、さらに経済が発展しますよね。
お金の紙切れに価値がなく、本質の○○(2文字)を理解することで、お金の悩みや不安は解消されるかと思います。

さらに「お金の原則」。
多くの企業がプロモーションを仕掛ける際、ライバル企業(他業種)のマネをして
「限定」「期限」「セット販売」「特典」「クーポン」「割引券」「無料券」「ポイントカード」「下取り」など。
何らかのプロモーション方法のマネをします。

残念ですが、マネたプロモーションでは人の心を動かすキッカケにはならないでしょう。
マネたプロモーションは心に響かないのです。
そこで重要なのが「お金の原則」(5文字)であります。
人の心を動かすには「お金の原則」を理解し、当てはめてプロモーションを行うだけで、
経験上ですが、明らかに数字でも確認できるほどの結果(成果)に繋がります。

<クライアント獲得>

集客と販売、顧客化の流れに重要なポイントは「伝える環境」です。
(集客⇒「伝える環境」⇒個別相談⇒販売・契約⇒顧客化・リピーターの流れ)

<集客から契約、顧客化、顧客生涯価値>
1.見込み客との「関係性」を築くための「選ばれる理由」を明確にし
2.「ハイプライス戦略」(高額商品)によって安売り合戦から抜け出し
3.少人数でありながら「濃い見込み客」だけを「伝える環境」で集客し
4.行動させるプロセスによって「個別相談」に行動してもらい
5.関係性(絆)によって顧客化し、さらに「顧客生涯価値」を極大化する
上記1〜5の流れをご紹介しましたが、その中でも「伝える環境」が重要なポイントです。

また、ビジネスのプロセス、クライアントの取り方として、
「3つの箱」について取り上げました。
1つ目の箱:見込み客を集める
2つ目の箱:フォローアップする
3つ目の箱:販売する
3つのプロセスを理解しましょう。
ほとんどの会社はこのプロセスを導入しておらず、ただ売っているだけです。
「クライアント獲得」では、この核心ポイント(普遍性)について取り上げました。

<コミュニケーション>

「ビジネスは関係性、つまりコミュニケーション」である。
日本資本主義の父と呼ばれる渋沢栄一氏は世界でも最初期に
「道徳と経済」を融合させ最大規模のマネジメントを確立されました。
その渋沢氏はその著書「論語と算盤」のなかで“商業の徳義で最も重要なるは『信』である”と述べられています。
なぜこのようなお話をするかというと今こそ、この『信』がすごく大切な時代だと思うからです。
信とはまさに“信用”“信頼”であり、信があれば、

・ビジネスでスピードを速めることができる
・ビジネスで価値を最大限高めることができる
・ビジネスでお互いを信じることができる

というようにビジネスで結果を出すためには必ずこの信頼関係が必要なのです。

<3つのコミュニケーションスキル>
1.初対面時のコミュニケーション方法
2.近い存在(親近感の演出)になるコミュニケーション方法
3.共感されるコミュニケーション方法

特に初対面の時は、話しにくい、会話が続かないなど、コミュニケーションに困ったことありませんか。
会話のキャッチボールもできず、一言程度で会話が終了。
せっかくの出会いやビジネスチャンスを掴むことが出来なくなってしまいます。
そこでコミュニケーションの基礎知識と実践編を学ぶのが「ビジネス勉強会」であります。

<ブランディング>

人間性が素晴らしく感情豊かなビジネスマンより、
まずは誰が見ても納得する「信頼残高」を大事にすることです。
「信頼される自分」を目標に立て忠実に努力することであります。
その積み重ねが他人からの信頼をより厚くできます。
厚い信頼の上にヒト対ヒトの付き合いが成立し人柄や感情豊かな面が
より引き立つカタチで評価されるようになります。

また、ブランディングの4ステップである構造について。
この4ステップを理解し、取り組むことで、成長・進化し続ける人になります。
そのようなブランディングスキルを「ビジネス勉強会」で取り上げました。

<ゼロからキャッシュを生むスキル>

商売に必要な2つとは何でしょうか?
それは「作ること」と「売ること」です。シンプルですね。

「売る」という行為があり、「お金」を得ることができます。
そこで、「売る」=「お金」(キャッシュを生む)ですので、そのポイントについて取り上げました。
しかも、インターネットスキルを取り上げるのではございません。
ゼロからですので、インターネットも無い状態で「キャッシュを生む」方法です。

このポイントを理解することで、誰でもキャッシュを生むことができます。
もし、リストラになっても、
もし、ビジネススキルがなくても、
もし、インターネットスキルがなくても、
もし、お金(貯金)がなくても、
「売る」についての本質を理解することで、いつでも、どこでも、キャッシュを生むことができるようになります。
ということは、将来の不安、お金の不安は無くなるということです。

・流動性ビジネス(原理)
・「知識があれば、資本は何らかの方法で調達できる」という原理
・マーケティングによってキャッシュを生む方法
・利子が発生しない資金調達方法
・近所の喫茶店とコラボしてキャッシュを生む方法

「ゼロからキャッシュを生むスキル」を学ぶことで、お金に関する将来の悩み、不安は無くなるかと思います。
インターネットの時代ですが、インターネットを使わずにキャッシュを生む方法、流動性の原理や
「知識があれば、資本は何らかの方法で調達できる」という原理を学ぶからです。
商売の基本原則に当てはめて、ビジネスをすれば、資金調達ゼロから、キャッシュを生むことができます。

<売上をアップさせる方法>

売上には公式があり、その公式とカテゴリを理解することが大切です。
各カテゴリには多くのプロモーション方法がありますので、
組み合わせることで、徐々に売上の改善ができ、結果として売上向上に繋がります。
でも結果に繋がらない人も残念ながらいます。分かっていても売上の改善に繋がらない…。
なぜなのかと言いますと、明確化されていないからです。
明確化とは数字化のことであり、数字は共通言語であります。

・結果に繋がらない人:公式を知らない、分かっているとの思い込み(漠然である)
・結果に繋がる人:数字化にする⇒改善ポイントがわかる⇒結果に繋がる(売上アップ)

「ビジネス勉強会」では、あなたの改善ポイントを数字化にしますので、
その数字(改善ポイント)を意識して改善するだけで、売上が1.5倍、2倍、3倍へと反映されるでしょう。

<インターネットビジネス(ビジネスの本質)>


毎月開催している「ビジネス勉強会」(テーマ:インターネットビジネス/ビジネスの本質)、
約60分間講義の冒頭部分(約7分間)のご確認ができます。
さらに正会員登録後は、残り約10分間視聴可能。
また、ビジネス会員登録後は全て(約60分間)の講義視聴ができます。
「正会員」:http://www.hatsumei.bz/regular-member.html
「ビジネス会員」:http://www.hatsumei.bz/business_mind.html
このようなビジネスの本質を学ぶ環境が「ビジネス勉強会」であります。

ビジネス(起業)する理由の3つとは

1)収入の面を考える

企業に勤めるサラリーマンの給料の平均額は、ここ10年以上下がり続けています。
残念ですが、一般的なサラリーマンの給料は今後、期待するほど増えることはないでしょう。
しかし、起業して事業が拡大すれば、あなた自身は大きな収入を得られる可能性があります。

2)自分の人生を考える

人生には限りがあることを再認識する必要があります。
時間は無限ではなく、有限であり、人は老いていきます。
起業の夢を実現せずに高齢になったときを想像し、後悔することがないかを想像してみてください。
もし「とても後悔する気がする」と思うなら、早く実現させたいという気持ちが湧いてくるはずです。
起業すれば、会社員(組織の一員)の時よりも、より大きな達成感や自己成長を感じることができます。
また、自分のことだけではなく、ビジネスをすることで地域や社会への貢献も果たせる可能性が増えるでしょう。
収入以外の”生きがい”や”やりがい”もあり、社会に関わることで人生が楽しくなります。

3)年齢を考える

起業するのに年齢は関係ありません。
あなた自身が起業すると決断した瞬間が第二の人生がスタートします。
あなたの今の年齢を考えて、「何歳で起業したいか」と自問自答してみてください。
すでにその年齢に近づいているなら、早く起業のための具体的な準備にとりかかるべきです。

ちょっと考えてみてください。
今までに「このままズルズルと今の生活を続けていたら、後悔してしまう」と思ったことありませんか。
また「一刻も早く起業しなくては」という衝動的な思いが湧き上がることはありましたでしょうか。
その時、あなたが起業(事業)を決意した瞬間であり、行動すべきであります。

講師略歴

【講師名】
発明大学 主宰、発明株式会社 代表取締役、一般社団法人 日本治療院協会 理事 四倉勝治

発明・アイデア専門のポータルサイト「発明大学」を2007年から運営。
個人発明家のサポートを目的に会員(組織)化し、商品化のプロデュースをはじめ、
テレビなどのメディア媒体に会員様や商品を紹介し、200媒体以上の取材実績がある。
メディア媒体によるブランディング(認知度)展開から流通展開を行い、
個人・法人を問わず多くの商品をカタログ媒体や小売店で販売し、新たな発明産業を創出している。

【セミナー実績】
「発明セミナー」(2010年〜毎年開催):講師
「発明勉強会」(毎月開催):講師
「マスコミ戦略セミナー」(2012年開催):講師
「販路戦略セミナー」(2013年開催):講師
「マネタイズ3日間講義」(2013年開催):講師
「シークレットセミナー2014」(2014年開催):講師
「メディカル産業展 展示会セミナー」(2012年・2013・2014年開催):講師

上記による各種セミナーや講座が評価され、
テレビ東京「満員御礼!得するセミナー!」(月曜プレミア!)にて
発明株式会社主催の「発明セミナー」(講師:四倉勝治):第2位/2012年3月12日・TV放映

マスコミ取材実績(200媒体以上の取材実績)

「マスコミ媒体のご紹介」

■NHK
■日本テレビ
■TBS
■フジテレビ
■テレビ朝日
■テレビ東京
■TOKYO MXテレビ
■名古屋テレビ
■中京テレビ
■山口テレビ
■北海道文化放送
■BSテレビ
■VTVC(ベトナムTV)
■毎日新聞

■日本経済新聞社
■朝日新聞社
■日経MJ
■日刊工業新聞社
■J-WAVE
■FM-FUJI
■東北放送ラジオ
■FMえどがわ
■BIG tomorrow
■週刊SPA!
■クロワッサン
■婦人画報
■Wiz Biz(経営情報誌)
■よみカル(情報誌)

ベトナムテレビ局
ベトナム商工会議所(ホーチミン支部)にて発明品の普及活動と
販路開拓を実施(クリックにて視聴することができます)
※ベトナムTV(VTVC)局から許可を得て公開しております
「テレビ局」「新聞社」「ラジオ局」「出版社」「雑誌」媒体さまから多くの問い合わせをいただいております。マスコミ関係者様、いつもありがとうございます。

ビジネス会員登録(クレジット決済)


ビジネス会員(月会費27,000円)/毎月自動更新

※ペイパルの画面上にて自由に退会することができます

ビジネス会員(一括:年会費270,000円)/毎年自動更新


※ペイパルの画面上にて自由に退会することができます

ビジネス会員の特典(年間登録:270,000円)

弊社からあなただけのビジネスモデルをプレゼントいたします。
完全オリジナルのビジネスモデルであり、収益性が高く、しかも小資本。
ポジショニングのあるビジネスですので、価格競争とは無縁のビジネス。
売り値の価格帯は、自分で決められる絶対領域までのポジショニングを目指します。
失敗しようがないビジネスとは…
「小資本ビジネス」「高利益ビジネス」「課金(リピート)ビジネス」「在庫なしビジネス」になります。

この4点を基本ベースとし、
「商売の基本原則」「5つの価値創造ビジネス」「ビジネスモデルに必要な2つ」
「ゼロから信頼関係を築き、たった2時間で収益商品を販売するスキル」などを踏まえて、
年間登録の方には完全オリジナルのビジネスモデルをプレゼントいたします。
例)治療院の経営者:一般社団法人 日本治療院協会のビジネスモデル(小資本・高収益・課金モデル)をプレゼント
⇒年商数億レベルのビジネスモデル、プロモーション方法のアドバス付き


3つのタイプの人間

世の中に起こる流行は、3つのタイプの人間が作ります。
1.流行を創りだす人
2.流行を見極める人
3.流行に乗せられる人

この3つです。わかりやすく例えると、まず、一部の限られた人間にのみ、上質な情報が与えられます。
この段階では、かなり大きな利益を得ることができます。
つまり、最初にその情報を手に入れることができた、「流行を創りだす人」がこれに当てはまります。
そして次に、その情報をいち早く掴みとった、「流行を見極める人」であります。
まだこの段階では、初期よりは多くの人が掴んだとはいえ、利益を生み出すことが可能です。

そして、最後に「流行に乗せられる人」になります。
もうこの段階になると、完全に朽(く)ちた情報で、「今はあれが儲かる」そう周りが気付いた時には、
既にその情報には、何の価値もありません。
そして、「流行を創りだす人」によって新たな流行が生み出される。
成功したいのであれば、流行を創るか、見極める人。
まず、この2つの枠に入る必要があります。
潮流というのは気付いた時には、もう遅いのです。
あなたの前にも、今まで何度もその機会は、あったはずです。
潮流に乗る機会です。
しかし、あと一歩を踏み出せずに、あの時、勇気を出していれば…
そう思ったこともあるのでは、ないでしょうか。
そもそも、失敗などは、存在しません。
それは、よりレベルの高い人間になる為の、学習という名の経験だからです。
今、あなたの目の前に、"ポジショニング(独自の領域)"という、新たな潮流が、生まれようとしております。

お申込み(お問い合わせ)フォーム

弊社についてのお申込み(お問い合わせ)は、下記にて承っております。
なお、問い合わせに関する個人情報保護方針はこちらになります。
*は必須項目です。

直接メール<info☆hatsumei.bz(☆を@に変更してください)>でも受付しております。
※土日祝祭日(休日)を除く、48時間以内にご返答させていただきます。

バナースペース

発明株式会社

〒102-0085
東京都千代田区六番町15番2号
鳳翔ビル3階

<発明株式会社の姉妹サイト>
発明大学
発明株式会社
発明大学公式メルマガ